転職み

ビル

転職者が知っておくべき基本的なこと

履歴書の個人情報欄は誰でも間違えることなく書くことができる、こう考えている転職希望者は非常に多いです。
確かに、自分の名前を書き損じる人はいないでしょう。
しかし、名前のふりがなを間違ってしまう人が意外といます。
フリガナと書かれている履歴書用紙の場合、カタカナで読み仮名を振らなければいけません。
ふりがなとあればひらがなで書きます。
間違ったとしても大したことはない思う転職希望者もいますが、通用しません。
しっかり確認して読み仮名を振るようにしましょう。
また、現住所を書く欄は、ただ住所を正しく書けばいいと考えていてはいけません。
履歴書には、住民票に記載されている通りの住所を書く必要があります。
よく大字などを省いてしまう人がいますが、これはNGです。
また、丁目や番地や号を略してしまう人も少なくありません。
言うまでもありませんが、それもだめです。
さらに、現住所のふりがなも忘れずに振らなければいけません。